So-net無料ブログ作成

君の名はのストーリーネタバレ? 評価レビューがめっちゃ気になる!! [映画・ドラマ]

主題歌にRADWIMPSを迎えた新海誠監督の
新作「君の名は」がついに公開されて
ものすごい反響を呼んでいます!!

監督を始め声優陣が超豪華で作品の
登場人物のイメージと合ってる!

と大絶賛されています。

雲のむこう約束の場所
秒速5センチメートルなどの作品で
熱烈なファンが多い新海誠監督
最新作ということもあって注目度
1000%です!!


君の名はの制作には新海誠監督だけ
でなく宮崎駿作品のもののけ姫や
千と千尋の神隠しなどで作画監督
を務めた安藤雅司や、

あの花でキャラクターデザインを
担当した田中将賀が名を連ねている
んで面白いこと間違いなしですよねw

ということで公開直後の「 君の名は
の内容や評価レビューが気になっている
ひとが多いはずなんで調べましたよ!!



スポンサードリンク







◇「君の名は」のストーリーとネタバレを予告編で!◇

新海誠監督最新作「君の名は」のストーリー
とかネタバレをちょっとだけ見てみましょう。

CMでも結構流れていてストーリーがめっちゃ
気になりますもんねw

まずは予告編の動画を見てみましょう!!



映像がすごい綺麗ですよね!!



小説も発売されている君の名はですが忠実に
ストーリーが再現されているかは不明なんで
すが小説を呼んだ人も泣ける!
映画を見た人も泣ける!!

と言っているのでほぼ同じストーリで
間違いないと思います!!

ってゆうか、ストーリーのネタバレを
見たくない人も多いはずなんでさわり
程度にしておいた方がいいのかな?w


山深い田舎に暮らす女子高生の三葉と
東京都心の男子高校生の瀧がある日
互いの夢を見ます。

相手の生活そのものを体験する夢です。

面識のないはずなのにとても具体的に
見るんです。

そして2人は入れ替わっていることに
気づきます!

メモを通してつながる2人が打ち解けて
きたと思ったときになぜか入れ替わり
がなくなるんですが瀧が三葉似合いに
行くことを決心します。

そこに待ち受ける2人の運命はいかに!!

って感じのストーリーです!

なんか調べてて私自身がめちゃくちゃ
見たくなりましたw

小説も読んでみようかな・・・

小説を見てから映画を見るのか。。
映画を見てから小説を読むのか。。

どっちがいいと思いますかw?

そんな「君の名は」ですが評価レビュー
がすこぶる高いんで面白い映画で間違い
ないですね!!



スポンサードリンク







◇「君の名は」の評価レビューや感想は?◇

公開前の前の評判も良かった「君の名は
ですが公開後の評価レビューもすごい高い
物になっています!!

映像はとても綺麗。非のつけどころがない映画です。

切なくて、涙が出るのを必死におさえながら鑑賞しました。

上手く言葉にできない感動があり、観賞後にもしばらく胸がいっぱいになった。

音楽と映像とストーリーがマッチしていて素晴らしかった。

ブルーレイが出たら絶対買います。

期待はそこそこで見に行ったんですけど、とても面白かったです。

ストーリーも良く、圧倒的な映像美です。
引用http//movies.yahoo.co.jp/


yahoo映画の評価も364件の評価が入って
いて平均で4.35点という数字を叩き出し
ています!!

食べログで4.35点の店だったら間違いない
点数ですもんねw


















Twitter上にも本当に多くの評価コメント
が投稿されていますね!!

で多かったのが映像と音楽がマッチしている
という声がとても多かったです。

今回「君の名は」の主題歌を歌うのは
人気バンドのRADWIMPSですが新海誠監督
がめちゃめちゃ好きなんですって!!



うん。
いいですね。

しっとりと歌い上げる声が映像とストーリー
にマッチしてる気がしてきましたw

今回RADWIMPSは主題歌だけでなく作中の
音楽をすべて任されているみたいなんで
RADWIMPSファンの私としてはその点でも
見たい映画の筆頭になってます!!

あ、あと「秒速を超えました」という
感想が多かったので秒速5センチメートル
を先に見るのもアリですね!!



スポンサードリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。